真鍮の線

嘘ばかりの食品業界

俺も出来る限り危険な添加物はやめてほしいから添加物批判に乗っかろうと思ったら元記事があまりにも頭が悪すぎて添加物擁護になっちまったじゃねえか。

ラベルチェックで見逃すな! “毒”かもしれない「食品添加物」7つ
http://news.livedoor.com/article/detail/9361309/

確かに日本の食品業界って嘘ばっかだが、この記事もまともに取材せずに書きすぎだろ・・・嘘ばっかり書いてあるぞ

>食品添加物については医薬品とことなり動物実験で “一種類のみの安全性”しか確認できていません。つまり、人がとったらどうなるか、あるいは長期に渡り何度も摂取したり、数種類の添加物を一緒にとった場合どうなるか、などの安全性については何の保証もされていないのです。

この記事書いた人は頭大丈夫なんだろうか?こんな近所のオバチャンがTVで見たうろ覚えの知識以下の記事で金もらう気なんだろうか?
よくこんなテキトーなこと書けるな。添加物憎しで確認もせずにここまで書くとかまるでカルト宗教だ。
私は添加物に関しては基本否定的だが、この記事はおかしいとはっきり言える。

まず、『長期に渡り何度も~』というのは一日許容摂取量というものがある。
これは反復投与毒性試験という実験で定められる。
これは毎日摂取しても問題ない量の添加物の基準で、さらに安全係数として100分の1が乗算される。
つまり毎日とっても安全な量の100分の1しか添加してはいけないのだ。

また、『数種類の添加物を一緒にとった場合』というのはマーケットバスケット方式というのをとって確認されている。
食品を実際に購入して調理して、添加物量を計るのだ。

そして危ないと言っている添加物
・発色剤・酸化防止剤(亜硝酸Naなど)
・カラメル色素
・合成甘味料(アスパルテーム、スクラロース、アセスルファムK、サッカリンNaなど)
・合成着色料(赤色○号、コチニール色素など)
・殺菌漂白剤(次亜塩素酸Naなど)
・保存料(安息香酸Naなど)
・防かび剤(BHA:ブチル・ヒドロキシ・アニソール/BHT:ジブチル・ヒドロキシ・トルエンなど)

頭大丈夫なんだろうか?(2度目)
発色剤・・・これはよく否定している人がいるが、そもそも発色剤を使うのはボツリヌス菌の繁殖を抑えるためというのが大きい。
ボツリヌス菌で死にたいなら硝酸塩無添加のハムやベーコンをどうぞ。
カラメル色素は含まれてる4-MEIのことだろうが、これは人への発がん性は今のところ認められてない。
合成甘味料については他はともかくサッカリンナトリウムは指定添加物(安全性が広く認められたもの)。
コチニール色素は合成着色料じゃない。天然着色料。安全じゃないけどな。天然だからと安全だというのは私は信じられないが。
次亜塩素酸Naについては指摘通り危険。
安息香酸Naはアスコルビン酸と反応してベンゼンが発生するって言われてるが、今の添加量じゃ安全性が認められる最大量の20分の1以下しか発生しない。
ブチル・ヒドロキシ・アニソール?ジブチル・ヒドロキシ・トルエン?これが危険だっていうならコーヒー飲むな。漬物食うな。


>最低限の知識を身につけておくことは大切ですね。(キリッ
この記事書いた人間にその最低限の知識があるとも思えないが。
添加物憎しで自然主義になってるカルトの主張そのまま。
こういうの信じちゃうオツムがアレな人って何が起きても農薬も使わないほうがいいって信じ込んでるんだろうなぁ・・・

日本の添加物はカルトが思うより遥かに厳しく安全な状態だから特別厳しく気にしなくても・・・とは思うが、どうだろうね
スポンサーサイト



  1. 2014/10/15(水) 22:30:24|
  2. Flatline
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<居心地 | ホーム | カフェなんとか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://brassline.blog.fc2.com/tb.php/54-f25f7893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Flatline

コーヒー ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
Flatline (52)
右京 (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR